ソースに絡まるエスカルゴ

貧弱プログラマの外部記憶装置です。

【ESP32】設定管理ライブラリ(不揮発性領域の書き込みと読み込み)について

今回はタイトルにある通り「ESP32での不揮発性領域」についてです。ESP32で電源を切っても保存される領域の利用方法について調べてみると、jsonファイルだったりをアップロードして云々とある方法が多かったのですが、簡単にできる方法を紹介している記事を…

【ESP32】analogReadにおいての注意点2

前回の記事に続いてのanalogReadについての注意点です。 analogReadをしていて色々と問題が発生したので記録しておきます。 ・analogReadをする近くのピンで細かな信号を読み取らない analogReadを行う際に、チップでの処理の影響なのかすぐ横のピンで細かな…

【ESP32】マルチタスク中でμs単位でdelayをかける

rikoubou.hatenablog.com ↑以前ESP32で赤外線の送受信を行うプログラムを紹介しました。 このプログラムの中で「ESP32にdelayMicrosecondsがない」としてシステム時間の計算をして擬似的にμsのdelayを行なっていました。しかし最近色々調べてみると、実はESP…

【ESP32】Wifi接続時のanalogReadについて

最近特にネタがなかったのでブログを更新していませんでしたが、タイトルにあるような状況で色々と問題に出くわしたので残しておきます。 1:Wifi接続時にanalogReadをできないピンが存在する 今回出くわした問題は「Wifi接続時にanalogReadできないピンが…

【ESP32】ESP32のサンプルSimpleBleDeviceについて

ESP32でBluetoothが使えることは知っていたのですが、なぜかESP32のサンプルソースであるSimpleBleDevice.inoが動かなかったので色々諦めていました。ですが、ようやくSimpleBleDeviceのソースを動かすことに成功したので記録しておきます。 ・SimpleBleDevi…

【ESP32】内蔵されている磁気センサー(ホールセンサー)の使い方について

ESP32について調べていたらチップ自体に磁気センサー(ホールセンサー)が内蔵されていることがわかってので、そのメモです。 ・磁気センサー(ホールセンサー)の使い方 以下のコードだけで使えるようになります。 ・ESP32_HallSensor.ino void setup() { S…

【備忘録】モーターについて

かなりざっくりとしたタイトルですが、モータードライバでモーターを制御している時に色々と悩まされたりしたので備忘録として残しておこうと思った次第です。 1:モーター、ギア 電子工作で一般的に使われるモーターはミニ四駆などに使われる3Vで動くモー…

【ESP32】analogReadする方法

ESP32でanalogReadをしたことがないことに気づいたので、調べてやってみました。ついでに照度センサーの値の読み取りも行いました。 1:ESP32でanalogReadする方法 結論から言うと、以下のようにArduinoUnoなどの時と同じような記述でできます。 int PIN_NU…

【ESP32】NEC方式で赤外線通信できるプログラムを作ってみた

rikoubou.hatenablog.com ↑前にESP32で赤外線通信を行う記事を書きましたが、実用性がありませんでした。 今回かなり苦しみましたが、ESP32同士でNEC方式での赤外線通信に成功したので備忘録もかねて記事にしておきます。 まだESP32で赤外線のライブラリがな…

【ESP32】自作ゼルダエフェクトーンを改良してみた

前にゼルダエフェクトーンを自作してみましたが、電池の持ちが悪すぎたので今回スリープモードを導入した改良版を作りました。 具体的には「ドアを開けた時だけ起動して、ドアが閉まっている時にはスリープモードになる」ようにしています。 回路も一部変更…

【ESP32】マルチタスク中におけるdelayについて

rikoubou.hatenablog.com 前回取り上げたマルチタスクの続きです。ESP32のタスクの中でミリ秒単位やマイクロ秒単位でのdelayを行う方法について色々わかったので記録しておきます。 結論から言うと、実機で検証した結果「マルチタスク中ではdelay、delayMicr…

【ESP32】マルチタスクについて

ESP32でマルチタスクをする方法を探していたら見つけたので記録しておきます。■ESP32でマルチタスクを行うプログラム 基本的には参考記事のところにあるソースで良いのですが、なぜか自分のに書き込むと動かなかったので少し修正しました。 int maincount = …

【ESP32】赤外線通信について

ESP32で赤外線を使って色々やってみようと思ったですが、ArduinoUnoで使えていたライブラリ等がESP32ではまだないようです。 色々調べて行くとライブラリを使わずに赤外線通信を行なっている記事を見つけたので、それを元にESP32で動かした時のことを備忘録…

【ESP32】スリープモードについて

前に作成した自作ゼルダエフェクトーンが電池の持ちがなさすぎたので、ESP32でのスリープモードについて調べました。 ■スリープモードについて 結論からとしては以下のプログラムで実装できます。 #include "esp_deep_sleep.h" void setup() { Serial.begin(…

【ESP32】5Vピンについて

akizukidenshi.com秋月で売られているこのESP32-DevKitC、回路図の例などを調べると3V3が電源というのは様々なサイトで書かれていますが、5Vと書かれたピンが何を意味しているのかを今まで知らなかったので今回メモしておきます。 ■5Vピンの謎 結論から言う…

【ESP32】PWMでモーターを制御する方法

ESP32でPWM制御をやってみました。ESP32ではPWM用のピンがあるわけではなく、ソフト側でPWMの設定を行います。 1:ESP32でのPWMの使い方 ledcSetup、ledcAttachPin、ledcWriteの関数を使用します。 ledcSetupでPWMの設定、ledcAttachPinでチャンネルとピン…

【ESP32】data.sparkfun.comにESP32から値を送る方法

data.sparkfun.com公式「data.sparkfun.com」というIoT用の無料で使えるサイトを知ったのでESP32から値を送ってみました。今回はその方法をまとめていきます。1:data.sparkfun.comでストリームを作成する data.sparkfun.comにアクセスし、createボタンを押…

【ESP32】ESP32とスマホを接続してWiFiUDP通信する方法

rikoubou.hatenablog.com↑の前回の記事でESP32を使って以降、ESP32をいじっています。今回はタイトル通り「ESP32とスマホを繋いでUDP通信する方法」をやってみたので記録しておきます。1:ESP32とUDP通信できるようにする 基本的にはWiFiをアクセスポイント…

【ESP32】ゼルダエフェクトーンを自作してみた

www.bpnavi.jpツイッター上で話題になったゼルダエフェクトーン。 見た瞬間に「これ作れそう」と思って材料を購入し、勢いで自作しました。 使った材料や回路図を記録する意味でも記事にしておきます。※電子回路もプログラムも知識が浅いため、ツッコミどこ…

【備忘録】KKHMF LM393 IR赤外線障害物回避センサモジュール Arduino用について

amazonで見つけた怪しいぐらいに安い距離センサー(KKHMF LM393 IR赤外線障害物回避センサモジュール Arduino用)についての備忘録です。下記商品ページのレビューにある内容と実際のものがちょっと違っていたので記録しておきます。 Amazon CAPTCHA ■大体の…

【備忘録】ESP-32 DevKitCでのWiFi接続方法(APモード)

APモードのESP-32にWiFi接続する方法を残しておこうと思った次第です。というのも、 esp8266で使っていたソースが流用できない。 サンプルにAPモードでの接続のものが見当たらない。 という状況だったので、まとめようと決意しました。では以下に方法をまと…

【備忘録】ESP-32 DevKitCの環境構築方法

ESP32をのせた開発ボードESP-32 DevKitCが秋月で売られていることに気がついたので、秋葉原に行ったついでに購入してきました。 akizukidenshi.comということで、早速環境構築をやってみたのでまとめます。 ※MacOSでの環境構築になります。 1:Arduino IDE…

【Android Studio】備忘録#2 ScrollView内でListViewを動作させる方法

Android Studioで適当なアプリ開発を進めていますが デフォルトの設定だと色々できなくて「ふんがー!」となっている日々です。その「ふんがー!」となった内の一つが今回のタイトルにある 「ScrollView内でListViewを動作させる方法」です。何も設定せずにS…

【Android Studio】備忘録#1 メッセージダイアログについて

最近ちょっとしたAndroidアプリでも作ってみるかと思い立ってAndroid Studioを触り始めました。「メッセージダイアログを表示させてOK、キャンセルで違う挙動をさせたい」と考えて調べてもすぐにはできない様子。ググってコピペしていじってを繰り返してなん…

【備忘録】esp8266の扱い方について

毎回ググって調べるのがアホらしいので、備忘録として描いておこうと思った次第です。1:Arduino IDEでesp8266を使えるようにする Arduino IDEのメニューから環境設定を選択し、追加ボードマネージャのURLに以下を記述して、OKを押す。 http://arduino.esp8…

【お絵描き】アニメなどでよくあるぼやっとした光の玉の描き方

本当にお久しぶりです。 なんかもう放置気味になってますね……。今回はタイトルにあるように「ぼやっとした光の玉」を割と簡単に描く方法です。忘れないようにするための、個人的なメモです。 使用するのはクリスタですが、GIMPとかでも多分できると思います…

【つくってみた】おなかに◯◯がいますジェネレーター

お久しぶりです。 気がつけば二ヶ月以上も記事を書いてませんでしたね……(もうダメだ)。そんなダメダメな感じですがタイトルにある通りのものを作ってみました。 おなかに◯◯がいますジェネレーターどこかで見たことあるのに近い絵に、好きな文章(30文字ま…

【お絵描き】動きのれんしう2

お久しぶりです。 気づいたら、随分と更新してませんでしたね…。OpenToonzの方は大方の操作がわかったのですが、 バグが多いので自分にとっては修正版待ちという感じで 最近はあまり触っていません。パラパラ漫画を作る程度ならクリスタで十分なので 今はそ…

【OpenToonz】OpenToonzについての雑記3【お絵描き】

OpenToonzについてのことをつらつらと書いていきます。公開からある程度経ったことでyoutubeなどに解説動画が色々と上がるようになってきました。(公式の動きが特にないのが悲しいですが…)そんな中、公開直後にニコニコ動画に投稿されたこの動画がかなりわ…

【お絵描き】エヘクトはいいぞ。

今更感はありますが、私自身アニメが好きです。 気持ちのよい動き(画面)を見ると、それだけで自分も気分が高揚してきます。ではどういう画面が気持ちが良いのだろう、と改めて考えたり観察した結果、 エヘクトと呼ばれるもの(煙、炎、光、魔法表現、etc)…

【OpenToonz】OpenToonzについての雑記2【お絵描き】

今回も雑記をつらつらと書いていこうと思います。OpenToonzが公開されてから一週間ほど経ちました。自分自身、色々とOpenToonzの情報を集めていましたが有志の方々による動画がyoutube(日本語ではありませんが)やニコニコ動画に少ないながらも作成されてい…

【OpenToonz】ドワンゴ作成のプラグイン導入手順(Windows版)

まず始めに開発環境構築を書いた記事に間違いがあったので修正しました。 (修正前の記事の手順で混乱した方がいましたら、申し訳ありませんでした) rikoubou.hatenablog.com さて、リリースされたのにあまり話題になっていないOpenToonzですが 今回はドワ…

OpenToonzについての雑記1

前の記事ではOpenToonzのWindowsにおける 開発環境構築方法を紹介しました。今回はWindows版とMac版どちらも触ってみた感想を書いていきます。まず前提として、現状Windows版とMac版どちらにおいても OpenToonzは非常に不安定です。使っている途中で突然落ち…

OpenToonzの環境構築手順(Windows版)

※手順が間違っていたので修正しました(2016/03/29更新)先日、スタジオジブリも使っていた(という触れ込みの)OpenToonzという無料のオープンソースソフトウェアが公開されました。 opentoonz.github.ioソースはgithubに公開されており、誰でも自由に開発…

【お絵描き】動きのれんしう1

安定のサボリ癖で一ヶ月以上も放置するという具合です。 期間が空いた今回もネタがないのでお絵描きを適当にアップしてごまかしていきます。普通には中割りできない感じの動きをやってみたくて作ってみました。 ぎりぎり動いては見える……はず。そういえばス…

【Unity】備忘録#9 リソースの解放について

ネタができたので久々にプログラムのお話です。UnityでResource.Loadを行うと、キャッシュとして保存されるそうです。 なのでResource.Loadを何度も行うと、メモリ不足となってフリーズする場合があります。その対応として以下の記述を用います。 Resources.…

【お絵描き】油彩ブラシのれんしう2

今回も全くネタがなかったので落書きで埋めます。 あと最近更新なかったのはちょっと風邪気味が続いていたことが原因だったり…。今回はボブになったつもりで油彩塗りで30分〜40分程度で描いてみました。基本的には、適当に色を塗る(乗算レイヤーも使い…

【お絵描き】落書き

今日も今日とてネタが(以下略)。 鉛筆で影をつけてみようという感じで描いてみました。

【お絵描き】油彩ブラシのれんしう

今回も特にネタが無かったのでお絵描き記録です。 油彩で背景とか描いてみようと思った次第なのですが、 全然やり方がわからないのと構図が微妙過ぎたので色々ごまかしています。

【お絵描き】ツインテールの日

ツインテールの日(2/2)はすでに過ぎてしまいましたが、 プログのネタが思いつかなかったのでツインテールの日に描いた絵でお茶を濁します。

【Unity】備忘録#8 Awake、Start、Updateについて

UnityでScriptを作成した際、ソース中に空のStart関数とUpdate関数が自動的に生成されます。 今回はそれらにAwake関数を加えた三つの関数について説明兼メモ書きです。■Awake関数 Awake関数はScriptをアタッチしているオブジェクトが実体化した一番最初に呼…

【Unity】備忘録#7 Planeに表示させた画像(Texture)を上下・左右反転させる方法

Planeという平たい面のオブジェクトがUnityにはあります。 過去の記事でPlaneに画像を表示させる方法を書きました。 rikoubou.hatenablog.com今回はこのPlaneに表示した画像を上下・左右反転させる方法を説明していきます。■いじるのはScaleの値のみ結論から…

【お絵描き】絵本っぽい? 色塗り方法

今までとは全く関連はありませんが、 落書きしていた時に思いついた色塗り方法をメモしておきます。 (ちなみにツールはClip Studio Paintを使っています)上記のような色合いを作るには、 普通に線画を描く 線画部分を範囲選択して白色で塗り潰す ツール ->…

【Unity】備忘録#6 オブジェクト親子関係について

オブジェクトの親子を設定する方法についての説明です。■親を設定する方法オブジェクトの親子関係を設定する際は以下の方法で設定します。 GameObject parentObj; // 親にするオブジェクト GameObject childObj; // 子にするオブジェクト // 通常のオブジェ…

【Unity】備忘録#5 Unityプロジェクト共有について

Unityプロジェクトを別のPCでも開発するという場面があると思います。 MacとWindowsの両方で開発する等の場合に、案外つまづくのがビルド時の設定引き継ぎになります。プロジェクト毎zipで固めて共有すればよくね? という考え方ももちろんありますが とりあ…

【Unity】備忘録#4 画像読み込みについて

前回でファイルアクセスが出来るようになったので、今回は画像読み込みについてになります。 rikoubou.hatenablog.com手順としては以下の通りになります。1:対象の画像ファイルをバイナリとして読み込む 2:読み込んだバイナリをTextureにする■1:対象の…

【Unity】備忘録#3 スクリプトからのファイルアクセスについて

スクリプトからのファイルアクセスについてです。■パスについてUnityでは一時ファイルやAssets内のファイルなど様々なパスを扱うことができます。 以下のブログ様に一覧としてまとめられています。unityでplatformによって取得できるパス - Qiita絶対パスで…

【Unity】備忘録#2 オブジェクトの色や画像表示について

今回はUnityにおけるオブジェクトの色の情報を管理しているMaterialについてです。オブジェクトの色変更のやり方や任意の画像をオブジェクトに表示させる方法についてまとめていきます。■色について 1:オブジェクトのRenderer(Spriteの場合はSpriteRender…

【Unity】備忘録#1 クリックしたオブジェクトの取得について(3Dと2D)

検索すればすぐ出て来ることですが、自分の中での整理+メモ目的で。まず前提として「3Dと2Dで記述方法が異なる」ので注意が必要です。 ■3Dの場合1:クリックしたいオブジェクトにBox Colliderコンポーネントを追加する2:以下のスクリプトの記述で取得可…

はじめに

プログラムに関するメモや日記などを主なテーマとするブログです。 貧弱プログラマである自分の成果物などもゆくゆくは掲載していきたいと 思っています。 unity、Rails辺りがメインとなりそうです。 よろしくお願いします。